« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

おニューの首輪

よろしくモカちゃん、の時の可愛らしさは可愛らしさはたくましさに取ってかわり、ずんずん大きくなっていくモカちゃん。

赤ちゃんの時に買ってもらっていた白い首輪も、お部屋の中にいれているゲージも小さくなってきたので、筑紫野のP2へ行ってきた。

ゲージはビックサイズ120センチ×90センチ(私が入れる

これで足を伸ばして寝れるね

で、首輪

Photo_4

どう  似合う

やっぱり、なんか、スマホで撮影→メール添付→パソコン→ブログ挿入、をすると、画像が粗いな~。ホントはもっとクリアに映ってんのにな~

茶色の革にブルーのお花やビジューがついてて女の子らしくて可愛いの

でも、モカのお母さんは首輪として鎖を首に巻いてるそうだ(ちょっとごついんでないかい

首輪くらいはプリティ

スマホから~2

あんなに展望を明るく持っていたのに、いまいち、スマホからの投稿が、うまく出来ないで、苦戦している。
特に、なんでか、写メの入れ込みが上手くいかないのよ~
う~ん なんでだ~。
でも、頑張ってスマホから。

昨日、広島からお嬢が帰ってきた。
そして、モカちゃんと初対面した。
お嬢二人と広島から一緒に来ていたとおくんと逃げ惑う。
モカは嬉しくって嬉しくって興奮
でも、思ったより、噛み付く事もなく、いい子ちゃんでした。
その後、甘木の居酒屋さんで食事をした。ここの居酒屋さんは、お料理が美味しいの。中でも『モッツァレラチーズの春巻き』は絶品です。

あら、写メが上手くいかない、と言いつつ、モカちゃんとお嬢たちの対面場面も、絶品春巻きも写メ撮ってないし…(- -;)

長かった一日

本当は、今日は午後から勤務、のシフトだったけど、午後からのイベントの準備があって、朝から通常勤務をした。

午後からのイベントは、私のお友達関係で来て頂いた「さくら会」の方々。

まあ、この方々は芸達者で、歌あり、日本舞踊あり、笑いあり、のにぎやかなご披露会である

93歳の利用者の方も、1時間のご披露会の間中、足でリズムを取られ、手はずっと拍手状態。とても楽しそうに観覧されていた。また、他の利用者さん(こちらも92歳)も終わった直後に『来てよかった~ 楽しかった~』と満面の笑みで言われ、こちらまで嬉しくなった。

イベントは色々と相手方との調整や2階のホールへ上がって頂く段取りや、一日の流れそのものの変更など、裏側から言えば大変なことも多いけど、この一言、この笑顔にすべてがふっとんで、本当によかった~と思う

という午後の後、今日は施設の運営会議。

いつも、遅くなりがちな会議だけど、いや~今日は実に3時間半の長帳場だった。

6時から9時半まで

でも、なかなか真摯な意見や率直に話し合いの場となった会議だったと思う。

私個人ではまたまた理事長からたくさんの宿題をもらったけど、仕方ないね~一つ一つこなしていきましょう

そう言えば今日来て頂いたさくら会の中のお一人が『自分も特養で働いているけど、施設長って本当大変だと思いますよ~。うちの職場もここ何年かでもう4人目の施設長ですよ。少しぐらいは図太くいかないと、いろいろな事を細かく考えていたら持たないですよ~』てな事を言って下さっていた。

どちらかと言えば・・・細かい事が気にならず、がさつでいいかげんな性格の方に分類されると思うので、本当に仕方ないね、一つ一つこなしていかないとね

さあぁ、厳しくいくぞ スタッフにも自分にも

同窓会

昨日は夕方から高校の同窓会

とは、いっても、同級だけで集まるのではなく、高校全体の同窓が集まる大きいもの。

特に、来年は当番幹事とやらで、今年は引き継ぎ式みたいなのもあった(引き継ぎ式で演台に上がらんなきゃいけないくじに当たってしまったよ・・ほかのくじ運は悪いのに・・

また、来年は母校創立100周年とも重なり、『100年の中で一番盛大な同窓会にせんといかん』とみんな怪気炎をあげて盛り上がっていた

個人的にも久しぶりの友達と会って、色々話せておもしろかったよ

なんだろう、日常生活の中に普段は居ない人達と話をすると、世界観が広がる、ちゅーか、みんなそれぞれ自分の場所で頑張ってんだ~と思って、自分の抱えている悩みやわだかまりがすっごく小さなことのように思える、てか、自分も自分の場所で頑張っていこう、というチカラをもらう感じ

でも、来年の幹事の同窓会は8月4日(土曜日)

なんと、そろばん踊りの日じゃないか~

ど~する自分 どっち選ぶ自分

筑後川花火大会

Getattachment_2

さ~て、昨日は花火大会 お弁当を食べながらビールを飲みながら、『さあぁ、もうすぐあがるよ~』と、言っていたら、ポツポツと雨が・・・

『だいじょーぶ、だいじょーぶ、にわか雨にわか雨、すぐ止むって~』と言っていたら、ドンドン雨が・・・

一旦それぞれ弁当とビールを手に食堂へ撤収

買い出し(私はタコ焼きとイカ焼きを所望す)に行っていた若手スタッフが濡れながら帰ってきて、食堂で飲み食いしていると、ど~~んど~~んと、花火の音が・・・。

上げてる~? 雨降ってんのに~??

結局は頭からタオルをかぶり、雨に当たりながら、屋上で観覧

居住のおばあちゃま方も「よか思い出になる」「こげなことはめったにない」と濡れながら観覧。

でも、雨が降っていて、空気がクリアだったのか、例年になく、色が鮮やかで綺麗だったような気がします。

写真は屋上から撮ったもの。まっ正面が3月に開通した新幹線久留米駅。

屋上からはこのように、駅越しに篠山会場の花火。その左手に京町会場(こちらは近いので音も大きさも半端ない)と両方見える。

贅沢だ~

踊った~~!!

いやいや、踊ったね~

6時半集合の場所へ職場から歩いて30分(身体のウォーミングアップね)

7時開始まで隊列を整えたり、他の参加者の方とご挨拶したりでまた30分(心のウォーミングアップね)

で、7時花火の音とともに1万人の総踊り開幕(この花火の音に、うちのミルク野郎は逃げ惑って大変だったらしい。家の前も祭り会場なので花火がすごく近くであがる。乱暴者のくせに花火やかみなりにはめっぽう弱い

いやいや、盛り上がったね~

日ごろの憂さをすっかり晴らした感じ

おかげさまで、参加した地域は賞を頂きました(達成感倍増

充実の2時間を過ごし、帰宅

おかげさまで、両足ともふくらはぎがつりました(疲労感倍増加齢感倍増

さあ、今日は午前中少し休んで(ほら、加齢中だから、わたし)午後から出勤、夕方からの花火観覧お食事会に臨む。

あまり、暑くありませんように・・・

水の祭典そろばん踊り

さあ、明日は仕事が終わったら、ダッシュで着替えて、そろばん踊り

去年は宿直と重なって出れなかったけど、今年は職場から3人参加する。

実は、先月の神戸行きの前から髪を切りに行きたかったけど、ずっと時間がとれずに行けずにいて、やっと今日仕事が終わって行ってきたのね。たまたま今日。

8時過ぎに、さっぱりして帰宅したら、お嬢に『そこまで祭りにかけてるなんて、なんか~』ってちょっと引かれた。

そうですよ。祭りの前日に髪をつめ、明日は出勤前に身を清めて行くよ(←意地っ張り)

祭りですからね

さらに、おひさしゅうございます。

気がつけば8月・・。

いやいや、7月も忙しくて充実した1か月でした。

ほぼ20年ぶりに神戸に行き、異人館めぐりなんてしちゃった。目的は自己覚知の研修が大阪であったので、それを受けたくて・・、だったけど、久しぶりの一人旅、久しぶりの神戸、すごくリフレッシュできた。

ただ、帰ってくれば3日間連休のつけがしっかりあって、1週間休みなしで仕事したよ(リフレッシュしてたから出来たんだきっと)

7月の最後を飾ったのは施設開設7周年記念コンサート。

3年前にも来て頂いたシャインズのみなさんだったけど、ホントに楽しかった~。

竹田の子守唄と童神の歌の時、居住の84歳の女性の方が泣いていた。この方は今年、最愛の一人息子さんを亡くされたばっかりで、この2曲をどんな思いで聞かれたのだろうか、どんな思いが去来したのだろうか、と思うと胸がいっぱいになった。

悲しみは充分悲しまないと癒されないと思うので、この方にとってこのコンサートは癒しに繋がる大切な時間となったのだと思う。

で、いよいよ8月

4日久留米の夏祭りで施設のある地域に混ぜて頂いてそろばん踊り参加。

5日筑後川花火大会(毎年、施設の屋上にテーブルを運び出し、居住の方々と一緒にビールを飲みながら観覧するの。今年はそのまま宿直)

6日は高校の同窓会で大牟田行き

7日は今年1月に亡くなった義兄の初盆のお食事会

あ~飲んでばっかりになる模様

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »